FC2ブログ

Entries

異民族 -2_3-

グチャグチャ言われて出された写真を見ると、バディーは良いけど顔がチョイオバハン臭かった日暮里で対戦したこの子
抗議しようかとも思ったけど、まぁ性能が悪い訳じゃないのでOK。
別棟のマンションへ向かいました。団地みたいに古い作りで玄関から出てきた奥さんに会釈までされちゃいました。こりゃバレたらすぐ潰れるなーと思っていたらもうHPがない(笑

「やぁ、覚えてる?」「あっ覚えてる」と入りました。
エライ散らかり様で流石中国人って感じ。これとかここまでじゃないけどね。
窓閉めて暗くして誤魔化してるけど、ここでするの??って感じ。
ま、しょうがないから部屋に通され脱いでシャワーへ。部屋は「寝床」って感じで古い壁剥き出しで布団が一つ。昭和のチョンの間ってこんな感じ?
すると待機中の女の子がキャミで通路で胡座かいて焼ソバかっこみながらパソコン見てた。
汚ぇなぁ・・・と思いながら見てると口からソバ出てる状態でこっちをガンタレ。「ニーハオ!」と言うと照れくさそうに笑ってた。どうもこの店の看板娘。別部屋にして掃除管理の仕切屋がいないと酷いもんです。

シャワーはホントに団地の風呂そのものだが、ガスのバランス釜なので安定して暖かいお湯がでるのでラッキー。この日は寒かったんで。彼女も「寒い寒い」を連呼。あなたの国もっと寒いでしょ?というも部屋の中は寒くないと。日本の東北や北海道でも確かにそうだね。

もう部屋に戻ってからでも少数民族ネタはナシ!(爆
日本語中国語チャンポンで会話して結局乳クリ合い。だけど東北城北地区の裏ネタは入手。鶯谷と日暮里と巣鴨のこの店はママが同じ、オーナーが同じ、などなど姫シェア状況が聞けました。

暖房が点かないって文句言ってもコンセント刺さってないから無理でしょ!セッティングしてあげて風向調整してやっとプレー開始。
もう互いに全裸だけど最初は向こうがサービス。だけど「寒い」と言うのでサービス強制終了させて、勝手にタオルを2枚出して掛け布団代わり。
抱き合ってもうアチコチキスの雨を降らしてやる。二の腕甘噛みしたり横向きに寝かせて段重ねの乳吸い捲ったり。
「先にマッサージしてあげる」と彼女をうつ伏せにしてマッサ。けっこうミッチリ。
最後の方からサワサワ性感マッサ。爪で触るか触らないか程度で肩口背中腰尻を攻撃、更に太腿も。
「ウーン」と感じ始めます。もうそこからは攻め捲り。例によってバギナで逝かせて69強制、乳挟みイマラも後頭部を支えてサポートしたら彼女も頑張って応えてくれます。

合体準備に「ゴム頂戴!ジェルは?」と畳み掛けると「あはは!あなたオカシイよー!」と笑いながらも準備。
合体以後は全体位を堪能してバック。もうギュッギュと締め付けてきます。でも「まだだよー!」とふざけて言うと「えー!」と抗議。
騎乗位をリクエストするとしかたなく従う。下からバコバコ突き上げて逝く頃には覆い被さって抱き付いてました。
今回も自分から抜きません。入れっ放しで息付いてます。またまたギュギュッと締めつけて来て「ウーン」と唸る。「オオッ!」と反応すると調子に乗ってワザと締めます。締める位置が違うので分ります。
また体を起こして真性騎乗位になって「どう?私スタイルいいでしょ?」と聞いてきました。確かに腰周りは充実、括れがあってバストも大きい、オバちゃん顔だけが欠点(藁
逝き終わった愚息を嵌めたまま、乳揉みされて得意がってました。

そのままピロートークに入るはずだったのですが、彼女が縦長の書類を見せます。何か家族からEMSで家族から送られた荷物の不在通知でした。「再配達よく分らない、やって」と。
もう郵政公社の携帯受付やら本人確認やら何度もやって20分使いましかね?お人好し過ぎ!(w
中国語出来るとこういうの頼まれちゃうから。ちゃんと受取れたかなぁ?

最後は部屋の外のストーブが点かないと文句を言ってました。見ると裏の埃フィルターが目詰まり。指摘したら納得してました。結局受付がいない部屋で10分オーバーなのでまぁいいけどね。もうドウショもないね。

本名も住所も電話番号もアドレスも知ったけど、メールで日本語書けないらしいし、電話では日本語が苦しいらしい。
春節メール送ったけど返って来ないんだよねー、アハハハハ

スポンサーサイト
[PR]

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://asianesthe.blog120.fc2.com/tb.php/204-32eb21c5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

自己紹介

ヤング畑耕作

Author:ヤング畑耕作
風俗エステ通いもいつの間にやら10年、
今は行く金もない(自w

カレンダー

最近の記事

ブログ内検索

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR